NPO MPS JAPAN Missing Person Search Support Association of Japan 日本行方不明者捜索支援協会 HOMEに戻る
論文・情報 限界集落・独居老人問題
高齢者からの伝言 消費者保護活動
MP-リスト MPS掲示板 行方不明者ダイアリー 行方不明者家族ダイアリー FAQ(よくある質問)
プロフィール | 推薦文 | 専門家からのアドバイス | リンク | 協賛・協力企業一覧 | ボランティア募集 | お問い合わせ |
  昨年10月から夫(千葉)との不和や体調不良で西宮の実家に帰っていた友人が、1月17日にドラッグストアに返品に行き、その後の足取りが全くつかめません。
警察は千葉と兵庫県で「家出人」として扱ったそうで、あまり捜査にチカラを入れているように思えません。
少しうつだったようで、また所持金も3000円くらいです。
その他の持ち物は散歩も兼ねた外出のつもりだったのか、何も持たずです。
1ヶ月も経ってから彼女のお母さんから手紙が届き失踪を知りました。彼女は36歳164センチ、スラリとした面長のかなりの美人です。少し重たい口調が特徴です。あまり悩みを口にするタイプではありませんでした。大変心配しています。
前田美麻子 さん
 
A1.事務局
ご相談いただきありがとうございます。
ご友人として、ご心配でしょうね。その方は貴女にとって親友なのでしょうね。
さて、ご友人といっても、実家での生活状況や家出の原因につながるような状況、ご夫婦の問題など、詳しく分からないことが多いと思います。
本人の意思なのか、何らかの事件、事故に巻き込まれたのか、推測することができません。警察が積極的にならないということは事件、事故性がないと判断したのでしょう。
一度、貴女からご友人のお母さんやご主人に当協会をご紹介していただき、ご相談していただければとお伝えください。
詳しい事情をお聞きできたらと思っています。
よろしくお願いします。
専門家からのアドバイスへ戻る
(c) Copyright 2003 Missing Person Search Support Association of Japan. All rights reserved.