NPO MPS JAPAN Missing Person Search Support Association of Japan 日本行方不明者捜索支援協会 HOMEに戻る
論文・情報 限界集落・独居老人問題
高齢者からの伝言 消費者保護活動
MP-リスト MPS掲示板 行方不明者ダイアリー 行方不明者家族ダイアリー FAQ(よくある質問)
プロフィール | 推薦文 | 専門家からのアドバイス | リンク | 協賛・協力企業一覧 | ボランティア募集 | お問い合わせ |
  初めて相談します。
昨年の12月4日に20歳になる娘が突然家出してしまいました。家出する前娘は大学で看護の勉強をしていましたが、2年生になって、着いて行けないと言って後期を休学していました。
休学中は、地元に帰りアルバイトをしていましたが、2ヶ月で止めてしまいました。後でわかったのですが、アルバイトをしていた時の店長に唆されて家をでたと言う事が解りました。その店長も娘が家を出た1ヵ月後に家出したようです。
娘が家を出た後、店長は親のカードを無断で持ち出し、かなりの金額を引き出していたようです。店長のお母さんが、たまたま電話して来られてわかりました。
ニ人とも家を出る前に携帯を取り上げたので、現在は、持っていないと思いますが、新しく購入しているかもしれません。
あちらの、お母さんが息子さんの履歴を調べて1〜2度電話をされたようですが現在は電源を切っていて通じません
一度だけ1月の末に娘から電話がありました。コレクトコールで掛けてきてので横浜にいる事がわかりましたが、あれいらい連絡が途絶えてしまったので、今現在何処似るのかわかりません。
一日も早く探したいのですがどうしたらいいのでしょうか。警察にもすぐ捜索願を出したのですが、未成年ではない事、自分で出た事、事件でも事故でも無い限り探す事はできないと言われました。もう直ぐ半年になります。私の気持ちも限界に来そうです。
どうしたら良いのか、どうか教えてください。
佐々木 十七枝 さん
 
A1.調査員
ご相談の内容から、娘さんは店長と現在も行動を共にしておられる可能性あると思いますので、それを前提に申しあげます。

家を出て既に5ヵ月が経っていることから、娘さんや店長は、どなたかに連絡をとっているものと思います。娘さんと店長の知人・友人関係(同級生、バイト先の元同僚等)をもう一度あたってみて下さい。

家出人を調査する基本は、家出人と連絡をとっている人物、または連絡をとる可能性のある人物を探して協力を得ることが必須となりますので、ぜひやってみて下さい。

それから、いずれかに部屋を借りて居住している可能性があると思われますので、
店長がお金を引き出した地域を特定して、日常生活をするについて必要なライフライン(電気、ガス、水道等)を、店長、若しくは娘さん名義で開設しているかどうか、お調べになる方法等があります。

写真を公開してでも探したいとのご希望であれば、MPSのMP-リストに掲載をご依頼してみてはいかがでしょうか。
専門家からのアドバイスへ戻る
(c) Copyright 2003 Missing Person Search Support Association of Japan. All rights reserved.