NPO MPS JAPAN Missing Person Search Support Association of Japan 日本行方不明者捜索支援協会 HOMEに戻る
論文・情報 限界集落・独居老人問題
高齢者からの伝言 消費者保護活動
MP-リスト MPS掲示板 行方不明者ダイアリー 行方不明者家族ダイアリー FAQ(よくある質問)
プロフィール | 推薦文 | 専門家からのアドバイス | リンク | 協賛・協力企業一覧 | ボランティア募集 | お問い合わせ |
  15日の夜、妻が行方不明になりました。
少なくとも、夜10時以前に居なくなりました。
年齢は29歳です。
そのうち帰ってくるかと様子を見てましたが、今日に至ってます。
着替えの服などは持って出た気配はなく、洗濯、買い物もすましており、その後、家を出たものと思われます。
ただ、携帯電話は持っていったようで、何度も電話、メールをしているのですが、電話に出てくれません。応答音はあります。
以前から、不眠症に悩まされており、最近は少し、奇怪な行動をするので、心配してました。
当日は、パーマ代として、2万円渡しました。
以前、睡眠薬を大量に飲み、自殺未遂をはかったことがあります。
私はどうすればいいのでしょうか?アドバイスをお願いします。
匿名希望
 
A1.MPS相談員
まずは、警察に「家出人捜索願」を出してください。
警察には過去の出来事なども十分に説明し、よく相談してください。

家出に至る経緯が詳細ではありませんので、一般的な状況でご説明いたします。
携帯電話の着信記録などから、関係者を絞り込み取材をおこなう。 各交通機関への取材。近隣の駅、タクシー会社等に当たる。
交友関係,知人、親戚への取材をおこなう。
キャッシュカードなどからお金の動きを調べ、地域を限定する。
その後、宿泊先、マンスリー等の調査。

なかなかお一人ではすべてできませんので、協力者と手分けしながら行なってください。頑張ってください。
専門家からのアドバイスへ戻る
(c) Copyright 2003 Missing Person Search Support Association of Japan. All rights reserved.