NPO MPS JAPAN Missing Person Search and Regional Safety Support Association of Japan 日本行方不明者捜索・地域安全支援協会 HOMEに戻る
論文・情報 限界集落・独居老人問題
高齢者からの伝言 消費者保護活動
MP-リスト MPS掲示板 行方不明者ダイアリー 行方不明者家族ダイアリー FAQ(よくある質問)
プロフィール | 推薦文 | 専門家からのアドバイス | リンク | 協賛・協力企業一覧 | ボランティア募集 | お問い合わせ |
捜索支援金募集のお知らせ

支援金募集


当協会では、以下の条件に分類される行方不明者を「特別失踪者」と定義し、早期発見のシステム構築および捜索に関わるコストの社会分担システムの構築を目指しております。

当協会の活動に共感いただける個人・団体・企業の皆様を募集しております。

当協会が定義する「特別失踪者」とは
1) 「認知症高齢者の行方不明」 2) 「うつ病患者の行方不明者」
3) 「自傷・自殺の怖れがある行方不明者」 4) 「未成年者の行方不明者」
5) その他、行方不明者が徘徊を伴う疾病の者(精神障害者・総合失調症・躁うつ病、パニック症・心因反応、知的障害児者、聴覚障害児者)および失踪理由が不明かつ長期間の失踪で当協会が「特別失踪者」とした者。
当協会は「特別失踪者」の問題を各家庭、各個人の問題ではなく社会問題の一つとして考えており、早期発見と捜索コスト、その後のケアなどについて社会を構成する行政、地域、企業、住民の協力が必要と考えております。
支援に関する規約
(185KB)
※PDFファイルを開くには、Adobe社が提供する
Adobe ReaderR(無償)が必要です






 

 
 
 
 
 

 
(c) Copyright 2009 Missing Person Search and Regional Safety Support Association of Japan. All rights reserved.